2009年06月03日

名駅の第二豊田ビルの並びの中華屋

Image028.jpg
注文:坦々麺
価格:780円


店の名前、忘れてしまった。。
女性スタッフのみのお店のようでした。
つまみも食べましたが、優しい味付けのものが多いですね。。
スープは、程よい辛さで、どこかの辛過ぎて食べられない台湾ラーメンとは、偉い違い。この辺も女性らしい配慮からか?(イメージに流されては、いけないんだが・・・)あまり、ゴマゴマしい感じではなく、重たさが無い。甘く煮付けた挽き肉が一層、丸みを持たせてる。
麺は、予想以上に細い。ただ、予想通り、柔らかい。。あと、ぬめりがあるようなので、冷水で洗って、再度温めて出すといいかも。
posted by 濃いK3 at 07:29| Comment(50) | TrackBack(0) | 名古屋市内のラーメン屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

一心亭

Image050.jpg
注文:カレー南蛮
価格:900



三好町から豊田市方面に走り、東名高速との立体交差したところにあるお店。入店は、土曜の11時50分。
席に案内されるまで、5分間放置。もちろん、「イラッシャイマセ」なんて言う訳無し。私たちより、前に入店した客にも同様の仕打ち。勝手に席に着いていいのか、否か、イライラしました。揚句の果てにある店員が「待ってるヒトを案内して!」と、バイトの女の子に厳しく指導。片付けより、お前が案内しろよ!!と、さらに怒り倍増。
さらに、「お座敷にどうぞ」と言われたので、目についた座敷に座ると、店舗の反対側にある座敷に座れと言われ、移動。お前の都合の座敷がどこを指すなんて、わかるか!!!
と、同行者と共に怒り心頭。いつ、途中で帰ろうかと思ったことか。。
スープは、魚ダシの濃いあっさり味。辛さも余り無く、子供も食べれそう。(実際に食べているヒトがいました)
麺は、太麺で、腰が十分にあり、温かい麺にありがちな、緩い感じがなく、おいしい。
私は、軟らかい、緩んだ麺が嫌いなので、極力延びの可能性が少ない冷たいメニューを頼みますが、ここならイケる。

何より、フロアスタッフがイケてなさすぎ。
posted by 濃いK3 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(4) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。