2008年05月26日

一心亭

Image050.jpg
注文:カレー南蛮
価格:900



三好町から豊田市方面に走り、東名高速との立体交差したところにあるお店。入店は、土曜の11時50分。
席に案内されるまで、5分間放置。もちろん、「イラッシャイマセ」なんて言う訳無し。私たちより、前に入店した客にも同様の仕打ち。勝手に席に着いていいのか、否か、イライラしました。揚句の果てにある店員が「待ってるヒトを案内して!」と、バイトの女の子に厳しく指導。片付けより、お前が案内しろよ!!と、さらに怒り倍増。
さらに、「お座敷にどうぞ」と言われたので、目についた座敷に座ると、店舗の反対側にある座敷に座れと言われ、移動。お前の都合の座敷がどこを指すなんて、わかるか!!!
と、同行者と共に怒り心頭。いつ、途中で帰ろうかと思ったことか。。
スープは、魚ダシの濃いあっさり味。辛さも余り無く、子供も食べれそう。(実際に食べているヒトがいました)
麺は、太麺で、腰が十分にあり、温かい麺にありがちな、緩い感じがなく、おいしい。
私は、軟らかい、緩んだ麺が嫌いなので、極力延びの可能性が少ない冷たいメニューを頼みますが、ここならイケる。

何より、フロアスタッフがイケてなさすぎ。
posted by 濃いK3 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(4) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

博多らーめん がんがら堂

Image049.jpg
注文:こくうま
価格:710(替え玉190)



新大阪駅新幹線改札内にあるお店です。以前も利用したことがあります。
サクッと利用できるため、便利です。
スープは、まあ無難。辛みそと香味油が入っています。香味油は、軽い焦がしニンニクのオイルのようですが、くどくなく、おいしくいただけます。ただ、替え玉後には、その香りが無くなっているので、香ばしさを求めるなら物足らないかも。違った味わいを楽しみたいなら、それもありかな。
麺も、まずまず。
今回は、スタッフ教育の甘さとスタッフの品質の悪さが目立った。
私の食事中、有名人がいたのか、目を引くパンピーがいたのかわかりませんが、スタッフ同士で「見て来たら?」といった会話だけでなく、実際に、店舗の端からわざわざ、覗きに行く始末。揚句の果てには、ホールスタッフだけでなく、キッチンスタッフまで厨房から出て行っちゃうし。
おかげで、私は、追加注文もしにくい始末。最終的には、となりの店舗のスタッフがオーダーを受けてくれました。
交通の要所だから、いろんな人が来ると思うけど、こんな次元の低いスタッフ品質でいいのだろうか?
会社の教育の甘さと、個人の仕事に対する姿勢、判断の甘さに呆れるばかりです。

2008年05月22日

チャオ

Image044.jpg
注文:ミラネーゼ(レギュラーサイズ)
価格:900円くらい


先輩に教えてもらったあんかけスパのおいしいお店。名駅の堀内ビル1Fにあります。11時半には、ハヤメシのサラリーマンでいっぱいになります。
あんは、あまり、よそと大差は無い気がします。ただ、バランスがとれていて、あんかけスパが苦手な方でも、敷居が低いと思う。
麺は、何より、よそとは違います。もっちりとしていて、腰もあり、ミートソースでもおいしそうです。
posted by 濃いK3 at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パスタ屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

わか松

Image048.jpg
注文:辛みそジャージャー麺
価格:1050



日進駅を北に2、3分走ったところにあるお店。入店は、日曜の12時15分。
席に案内されるまで、10分、オーダーしてから、ものが出て来るまで20分。時間かかりすぎ。いつ、途中で諦めようかと思ったことか。。
スープは、冷し中華のような酸味のある醤油ダシが下にひいてあり、その上に麺や具が乗っている。ジャージャー麺の辛みそだけではないので、さっぱりとした味わいです。
麺は、冷や麦を使用。意外な採用だ。
しかし、スープがあっさりとしているからか、なじむと思う。違和感は、無い。
ただ、いまひとつ。麺は、表面がベチャっとしそうな麺を固めにゆでることで、これを回避しているが、どうしても、ツルッとした舌触りや、程よいコシと言えないもっちり感がない。
まだ、アップしていないが、この近辺なら、間違いなく「小槌」がおいしい。
posted by 濃いK3 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

パスタデココ

Image046.jpg
注文:たっぷりソーセージL
価格:750+100


ここって、カレーで有名なCocoイチの系列らしいです。毎週のように来ていますが、記載してなかったのは、なぜか。。
スープ、いや、ソースの、私のオススメは、マイルドスパイシーです。その他、ノーマルか、スパイシーから選択可能です。。ソースは、辛み、酸味のバランスというか、あんかけスパ独特の掴みどころのないオーソドックスな感じ。
麺は、イケてないんですよね〜。のびた麺を油につけて、表面を固めにしようとしているのは、いいが、ベースの麺が伸び過ぎて、ぶつぶつ、切れちゃうんですよ。チャオに比べると、麺のおいしさは雲泥の差。
あと、油が多過ぎ。食べ終わりに近いと、皿一面に広がっている油が麺に付きすぎ、油麺みたいになり、辛い。。
posted by 濃いK3 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パスタ屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

JP CAFE

Image039.jpg
注文:パスタランチ
価格:700(だったかな)


小綺麗なルーセントタワーにあるお店。こんなオシャレな店が毎日「あんかけスパ」のランチを出しています。このランチには、パスタの他、サラダが付いています。
スープは、多少甘口。
やはり、ヨコイや、チャオのようなスパイシーで、オイリーな味わいは、オシャレなカフェでは、出せないのか、上品になっています。
麺は、かなり、がっかり。。あんかけスパの一般的な太麺ではなく、普通の1.5mmのパスタ。これがあんかけスパと呼べるのか?という
posted by 濃いK3 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パスタ屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

藤一番 住吉店

Image045.jpg
注文:とんこつラーメン(メンマトッピング)
価格:570円+100円?



一風堂に行こうとしたが、途中で挫折。チープな感じに惹かれてしまいました。
麺は、一般な豚骨ラーメンと同じで、細麺です。また、茹で加減も固めにしてあり、想像を上回りました。味は、香りなく主張無し。
スープは、トッピングしたメンマの味が濃いためか、メンマ汁の味に。また、市販の即席麺っぽいチープな味。。
呑んだ後に満足感があるかも。ベタベタなラーメンが食べれる感じで。。
しかし、やはり、こういう安いチェーン店は、スタッフのほとんどが中国人であることが多い。この店も店長と思われる一人を除き、そのようだ。
この店の中国人スタッフは、問題ないが、どうしてもサービスレベルが低く、不快な思いをするだろうと、入店から、テンションが下がってしまう。
posted by 濃いK3 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋市内のラーメン屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

ほくと亭

Image043.jpg
注文:しょう油らーめん(大盛)
価格:750円+150円



以前、味噌を食べたことがあるので、今回は、醤油にチャレンジ!
麺は、味噌ラーメンと同じです。食べ始めはいいんだけど、すごく、伸びやすいのが、残念。芯が残らず、麺全体に水分が均等に浸透する感じなのかな?
スープは、思っていた以上に黒い。焦がしニンニクかと思ったが、そうでもない。油を丼に、はっていると思うが、これがちょっと多い。
ほのかに甘みもあり、工夫はしようとしているのだろうが、何かイマイチ、インパクトが無い。。
posted by 濃いK3 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋市内のラーメン屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

豚そば ぎんや

Image042.jpg
注文:つけ麺(特盛)
価格:750円+200円



以前、大盛を食べたことがあるので、今回は、特盛にチャレンジ!
麺は、冷たいものを選択。いわゆる、ヒヤ・アツです。

スープは、オーソドックスな和風醤油味。器を温めてくれてるが、冷めるのが早い。食べ初めから激アツではなかったから、最初の食べ易さ重視か?
麺は、細めのうどんくらい、太めでボリュームたっぷり。味は、特別な感じはしない。主張は少なめでスープの味を邪魔しない。
サービス面では、前回より、厨房の段取りも良さそうで、もたつき感がなかった。
何より、今回は、特盛を注文したのが失敗。
途中で、味に飽きてしまいました。次回からは、大盛までで。。
posted by 濃いK3 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋市内のラーメン屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

一蘭

Image041.jpg
注文:ラーメン
価格:750円



スープや脂の量を好きにカスタマイズできる所がいい。今回は、ニンニク:二分の一に増量、ネギ:青ネギにした以外は、全て「通常」に。
ただ失敗は、秘伝タレの量を間違えた。これ、かなり、辛い。スープに溶くと、ぴり辛味がたち、まろやかな甘みのあるスープの良さが、掻き消される。辛いタレは、無しか、少なめがオススメ。
麺は、残念。。
ラの壱や、得道の麺には、全く敵わない。
ごわごわ感があり、もっちり感が無い。なんでんかんでんよりは、よほどマシだけどね。。
posted by 濃いK3 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋市内のラーメン屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

ラの壱 瀬戸店

Image040.jpg
注文:辛みそとんこつ
価格:690円



スープは、「もと味」と一緒。食べ方としては、レンゲに盛られた辛味噌を取り皿に移し、少しずつ溶かしながら食べると味わいに変化が出てgoo!。かなり、辛さ、味共に濃いので、最初からガッツリ溶かすと後悔するかも。
麺は、やはり、おいしい。程よいもっちり感と、かた麺の歯ごたえが良い。
瀬戸店は、ラの壱の中でも1番、接客態度や料理の提供の速度に対する満足感が高い。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。