2008年05月20日

わか松

Image048.jpg
注文:辛みそジャージャー麺
価格:1050



日進駅を北に2、3分走ったところにあるお店。入店は、日曜の12時15分。
席に案内されるまで、10分、オーダーしてから、ものが出て来るまで20分。時間かかりすぎ。いつ、途中で諦めようかと思ったことか。。
スープは、冷し中華のような酸味のある醤油ダシが下にひいてあり、その上に麺や具が乗っている。ジャージャー麺の辛みそだけではないので、さっぱりとした味わいです。
麺は、冷や麦を使用。意外な採用だ。
しかし、スープがあっさりとしているからか、なじむと思う。違和感は、無い。
ただ、いまひとつ。麺は、表面がベチャっとしそうな麺を固めにゆでることで、これを回避しているが、どうしても、ツルッとした舌触りや、程よいコシと言えないもっちり感がない。
まだ、アップしていないが、この近辺なら、間違いなく「小槌」がおいしい。
【関連する記事】
posted by 濃いK3 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97397580

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。