2008年05月23日

博多らーめん がんがら堂

Image049.jpg
注文:こくうま
価格:710(替え玉190)



新大阪駅新幹線改札内にあるお店です。以前も利用したことがあります。
サクッと利用できるため、便利です。
スープは、まあ無難。辛みそと香味油が入っています。香味油は、軽い焦がしニンニクのオイルのようですが、くどくなく、おいしくいただけます。ただ、替え玉後には、その香りが無くなっているので、香ばしさを求めるなら物足らないかも。違った味わいを楽しみたいなら、それもありかな。
麺も、まずまず。
今回は、スタッフ教育の甘さとスタッフの品質の悪さが目立った。
私の食事中、有名人がいたのか、目を引くパンピーがいたのかわかりませんが、スタッフ同士で「見て来たら?」といった会話だけでなく、実際に、店舗の端からわざわざ、覗きに行く始末。揚句の果てには、ホールスタッフだけでなく、キッチンスタッフまで厨房から出て行っちゃうし。
おかげで、私は、追加注文もしにくい始末。最終的には、となりの店舗のスタッフがオーダーを受けてくれました。
交通の要所だから、いろんな人が来ると思うけど、こんな次元の低いスタッフ品質でいいのだろうか?
会社の教育の甘さと、個人の仕事に対する姿勢、判断の甘さに呆れるばかりです。

2008年04月03日

勝央レストラン(下り)

Image035.jpg
注文:津山ラーメン
価格:830?



高速道路のSAで食事しました。こういうところは、値段の割に、まずいというイメージしかありませんが、トライしてみました。
スープは、ぱっと見、醤油豚骨。でも、飲んでみると、あっさりした、サムゲタンスープのよう。具のヒメタケと、菜の花は、春らしい具材だが、スーパーのレトルト素材そのままのChemicalな味。
麺は、学食以下。ブヨブヨ過ぎ。冷凍食品でも、今時、もう少しましなのに。
やはり、私のイメージは、今回も変わりませんでした。

2008年02月29日

喜多方ラーメン 蔵太鼓 新宿店

Image025.jpg
注文:つけ麺坦々味大盛
価格:780

東京出張時によく行くお店。比較的、空いてるからね。
スープは、温め不十分。2、3回、麺をひたすともうひんやり。あまりに淋しい。だったら、最初から、スープも冷たい方がいい。味は、これまた、半端。胡麻の風味が薄く、特徴無い業務用スープがベースかと思っちゃう。
麺は、まあまあ。でも、出て来るのが少し早いんだよね〜。下茹でしてるのか、早く茹だるのか?
見た感じ、普通のラーメンと同じ麺ぽい。工夫が欲しい。

2008年02月20日

ラーメン得道

Image024.jpg
注文:ラーメン黒
価格:650

13時を過ぎていたが、15分は待った。さすが有名店。
スープは、アク、臭みなく、おいしくいただける。博多の一蘭を思わせるクリーミーな角の無い苦労してたどり着いたであろう味わい。
麺は、バリカタを指定。もちろん、ストレート細麺。ただ、盛り付けが遅目で、伸びを感じた。替え玉は、良し。ケチを付ければ、ラの壱の麺の方が好み。ごわごわ感が多少ある。もっちり感では、分が悪い。
満足度は、高いが、寒い中待ったので、期待と体験のギャップからか、コメントが渋くなってしまう。

2008年01月28日

宮川中華そば

Image022.jpg
注文:中華そば(大)
価格:700

並は、550円。入店すると、甘い醤油の香りが立ち込める。スープは、魚系であっさり。風邪ひいて食欲無い時も、おいしく食べれそう。器の温めがいいのか、スープ表面のオイルがいいのか、最後までアツアツ。
麺は、ストレート細麺。豚骨ラーメンっぽい。固め好きな私には、柔らか過ぎる。スープはおいしいだけに、麺をもう少し工夫するとうれしい。

2008年01月01日

花月 沼津インター店

Image016.jpg
注文:豚そばつけ麺
価格:750

スープは、名前のわりに、魚系スープが強い。半分も食べないうちに、スープひんやり。器の暖め、スープそのものの加熱が半端。
麺は、他のラーメンと同じで、つけ麺のこだわりを感じない。
何より、サービス品質に疑問。僕の器に、連れのラーメンを配膳時に、ぶつけられ、スープがお盆とテーブルにビシャっとこぼれ、僕の財布、携帯にも滴がかかりました。服にもかかったのでは?と思いましたが、セーフ。店員は、「大丈夫ですか?」と聞くので、「大丈夫」と答えると、何事もなかったかのように、去っていきました。今時のラーメン屋のサービス精神って、こんなレベル?サービス業を知らない中国人なみじゃん。

2007年12月29日

中華亭

Image013.jpg
注文:中華そば
価格:550
ロケーション:多治見駅から徒歩15分

11:30にもかかわらず、すでにほぼ満席。家族で、やってるラーメン屋って感じ。
メニューは、中華そば、ごはんのみ。ただしメニューにないが、チャーシュー麺も食べられる。
スープは、鳥スープ。少し酸味のあるやさしい味。メニューのとおり、ラーメンではなく、中華そばって感じ。
麺は、細麺ストレート。固め好きな僕には、少し物足りない。でも、お店の雰囲気から、許してしまいたくなる感じ。

2007年12月11日

博多らーめん がんがら堂 (大阪)

Image006.jpg

注文:ふつう
価格:630(替え玉190)
ロケーション:新大阪懌麺通り

仕事で行った大阪で利用。
大きなハズレは、無し。ただ、ちょっとスープが塩辛いかも。替え玉した後くらいがちょうどいいくらい。
麺は、あまり、小麦の香りなし。ただ、なんでんかんでんみたいなゴワゴワ感は無く、シンプル。残念なのは、べにしょうがが切り干し大根みたいに、半分乾いていて、スープに入れても、風味が出ないとこ。〓。
要確認メニュー特になし〓


■店舗情報-------------------------------------

博多らーめん がんがら堂
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 新幹線改札口内
TEL:06-4806-7206
定休日:無休
営業時間:10:00〜21:30(L.O.21:00)
駐車場:無
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。