2008年05月26日

一心亭

Image050.jpg
注文:カレー南蛮
価格:900



三好町から豊田市方面に走り、東名高速との立体交差したところにあるお店。入店は、土曜の11時50分。
席に案内されるまで、5分間放置。もちろん、「イラッシャイマセ」なんて言う訳無し。私たちより、前に入店した客にも同様の仕打ち。勝手に席に着いていいのか、否か、イライラしました。揚句の果てにある店員が「待ってるヒトを案内して!」と、バイトの女の子に厳しく指導。片付けより、お前が案内しろよ!!と、さらに怒り倍増。
さらに、「お座敷にどうぞ」と言われたので、目についた座敷に座ると、店舗の反対側にある座敷に座れと言われ、移動。お前の都合の座敷がどこを指すなんて、わかるか!!!
と、同行者と共に怒り心頭。いつ、途中で帰ろうかと思ったことか。。
スープは、魚ダシの濃いあっさり味。辛さも余り無く、子供も食べれそう。(実際に食べているヒトがいました)
麺は、太麺で、腰が十分にあり、温かい麺にありがちな、緩い感じがなく、おいしい。
私は、軟らかい、緩んだ麺が嫌いなので、極力延びの可能性が少ない冷たいメニューを頼みますが、ここならイケる。

何より、フロアスタッフがイケてなさすぎ。
posted by 濃いK3 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(4) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

わか松

Image048.jpg
注文:辛みそジャージャー麺
価格:1050



日進駅を北に2、3分走ったところにあるお店。入店は、日曜の12時15分。
席に案内されるまで、10分、オーダーしてから、ものが出て来るまで20分。時間かかりすぎ。いつ、途中で諦めようかと思ったことか。。
スープは、冷し中華のような酸味のある醤油ダシが下にひいてあり、その上に麺や具が乗っている。ジャージャー麺の辛みそだけではないので、さっぱりとした味わいです。
麺は、冷や麦を使用。意外な採用だ。
しかし、スープがあっさりとしているからか、なじむと思う。違和感は、無い。
ただ、いまひとつ。麺は、表面がベチャっとしそうな麺を固めにゆでることで、これを回避しているが、どうしても、ツルッとした舌触りや、程よいコシと言えないもっちり感がない。
まだ、アップしていないが、この近辺なら、間違いなく「小槌」がおいしい。
posted by 濃いK3 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

志な乃

Image038.jpg
注文:合盛(並盛)
価格:1100



赤羽橋にあるお店。出張時にランチ検索したら、ヒット。
スープは、魚ダシ。若干、塩味が強めのさっぱり味。おそばのつけダレでもあるから、多少甘口かと予想していたが、ハズレた。きっと、甘口のタレにすると、ボリュームある麺を持て余して、味に飽きちゃうかも知れないね。
麺は、私好みの、固め。おそばはかなり太めで延びにくいのがうれしい。香りも食べ尽くすまで残ってくれる。
うどんは、もっちりというより、ハードな感じ。名古屋近辺で言えば、やたっぺのきのこうどん(正確な名前を忘れた)の麺をもっと冷たく締めた感じ。
どうやら、このお店は、けんちん汁も有名のようで、通は、この汁にうどんをつけて食べるようです。こちらも具だくさんで満足感が高い。
なかなか行くことはないだろうが、また行ってみたい。
posted by 濃いK3 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

和み庵

Image032.jpg
注文:きしめん(大盛)
価格:500+250



スープは、魚ダシ。若干、酸味を効かせたさっぱり感が特徴。
麺は、残念ながら、腰がない。ここの麺のように、薄型麺のお店は、粘りが少なく、固めに茹でて、腰に近い食感をだすところが多いが、食感も緩く、延びた感じで非常に物足らない。
posted by 濃いK3 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

杵屋

Image027.jpg
注文:サービス定食
価格:780

大名古屋ビルの地下のお店。
何度か、他店にはいったことがあるが、ここは初めて。
スープは、関西風のあっさり、あくのない感じ。
ただ、いかんせん、麺がイケてなさすぎ。
コネも寝かしも、甘いかも。箸で麺を数本持ち上げると、必ず、ためらいもなく切れる。
当然口に入れても、感触が無い。
豊田市のお店では、もう少しまともだったのに。。
大盛も、料金が一緒というのが、唯一のメリットかな。
posted by 濃いK3 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

一心亭

Image020.jpg
注文:ころうどん+大盛
価格:690(+210)

スープは、鰹ダシ(多分)で、非常に優しく、丁寧に仕事をしていると感じられる。
塩加減もちょうど良く、最後まで、飽きずに食べられる。
麺は、かなり太め。1センチくらいはある。茹で具合は、芯まで届いてるが、腰があり、弾力感、歯ごたえがいい。
もともと、看板メニューは、釜揚げうどんのよう。
また、注文を受けてから、茹で上げるようで、あらかじめ、時間が かかることを伝えてくれるのが、いい。
田舎のロケーションにもかかわらず、平日のお昼には、満員なのは、うなずける。
また、行きたい。
posted by 濃いK3 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

若鯱屋 エスカ店

Image017.jpg
注文:カレーうどん+ロースカツトッピング
価格:820(+200)

スープは、ダシとカレーのダブル。ダシとカレーが1対1かと思うくらい、かなり固めにとじてある。舌触りは、粉っぽい。味はまあ、良し。ただ、もっとおいしいところは、いくらでもあるだろう、と思える程度。
麺は、かなり太め。火の通りは、芯まで届いてるが、モチモチ感はなく、ぷっつり系。きしめんを選んだ方が、正解。
正月だから、アルバイト店員なのかもしれないが、マイペース過ぎ。席に着く前に、コートを脱ごうとしていたら、それを遮るように、ほかのお客さんの配膳をするし・・・その他諸々。サービスレベルは、低い。
posted by 濃いK3 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(1) | うどん・そば屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。